2016年02月08日

本を作るのに必要な金額

 TWITTERでちらっとやっていた話題。
 その詳しい版。

 本を作るには「固定費」の部分が多く、もともと3万部以上でないと赤字の商売だったものが、最近の経費削減努力によって、商売の成り立つボーダーラインは1万部近辺まで下りてはきたが、やはり1万部で、消化率80%くらいは出してないと厳しいという話でした。



続きを読む
posted by 新木伸 at 19:25| Comment(0) | コンテンツ