2012年07月22日

「ラノベを月に何冊読んでいるか?」「クラスの中でラノベを読んでいる人数」

 GJ部の読者諸氏におかれましてはすでにご存じのことではありますが。
 新木はこのあいだ、タイトルのようなアンケートを取りました。

 長年の疑問であった「読者は月に何冊ラノベを読んでいるのか?」ということの実データが取れましたので、ここに、結果を発表いたします。
 なお「クラスの中で何人がラノベを読んでいるか」という興味深いデータもありますので、そちらも公表します。

 この手のデータって、たぶん、どこの出版社も、どこのレーベルも、持ってないですぜー。
 いまラノベ界で、この新木伸しか持ってないですぜー。

 なら公開しないで独り占めしておいたほうが得なのでは? とかいう話もありますけど。
 いいじゃんこんなの人類共有資産にしちまえよ。というのが。新木の持論ですので、実践いたします。

 いまラノベ界で、最も「中高生に支持されている小説」を書いている新木伸。新木伸をよろしく。――とか営業宣伝活動をしておこう。

 これは「GJ部」の「1巻」における年齢分布の話になりますが。
 中高生率でも49%で過半数に近く。22歳以下の「学生率」では、なんと85%もありました!
 こんな脅威の数字を叩き出していて、「中高生に受けるラノベ」を現実に書けている若々しい感性を持っている作家、どこかいらんですかー?



 ――と。以上。宣伝広告でした。
 ここから本題です。実データです。

続きを読む
posted by 新木伸 at 11:06| Comment(21) | コンテンツ